コーヒーについてもっと詳しくなりたい!でも何から始めればいいのかわからない・・・。 最近ではコーヒーについて学べる学校もあったりしますが通信講座でも何十万円とかかってしまう。 コーヒー教室なんかもいいですが中々時間が合わなかったりで行けないこともあると思います。 そんなあなたにおすすめの「これは読んで損はないよ!!」という本をご紹介します。   1. 珈琲ドリーム え?漫画? そうです ...
コーヒーメーカーは楽だけどなんか味気ない....。 でもハンドドリップで入れるコーヒーってなんだか難しい・・・。そんなイメージがありませんか? そこで今日は誰でも簡単に出来るドリップコーヒーの入れ方を紹介します。     用意するもの ・円錐ドリッパー ・ペーパーフィルター ・サーバー(無くても可) ・お湯 ・美味しいコーヒー豆(中挽)   準備す ...
こんにちは。シロネコ(夫)です。 前回は「酸味が苦手」ということで酸味について書いてみました。 前回の記事→ 酸味の無いコーヒーはどれ?それでもやっぱり酸味は苦手 そして今回は苦みについてです。   苦みが好きなら深煎りの豆を選ぼう 深煎り(フレンチロースト~イタリアンロースト)の豆であれば酸味は無く苦みが味わえます。 ただ全ての豆が深煎りに向いているのかというとそうではありません ...
こんにちは。 自家焙煎珈琲豆シロネコ店主シロネコ(夫)です。 皆さんコーヒーの酸味は好きですか?私はコーヒー以外酸味は好きですがコーヒーだけは酸味が苦手です。 ということで今日は酸味の無いコーヒーが好みという方向けの内容になります。   コーヒーの酸味とは? コーヒーの酸味には大きく分けて2種類あります。 1つは誰もが嫌いな古くなって酸化した酸味。 大体1カ月以上経過すると酸化が ...
大好評いただいていますカフェオレベースのデカフェ(カフェインレス)が出来ました。 スペシャリティーコーヒーのデカフェ 原料になるカフェインレスの豆は人気のメキシコ/エルトリウンフォを使用。 化学薬品を一切使用しない【マウンテンウォータープロセス】にてカフェインを99.9%除去。 牛乳や豆乳などで4倍~5倍に薄めるだけで簡単に本格カフェオレが作れます。 無糖タイプなので甘さもお好みで調節できるのも人気なところ。 ...
誰でも簡単に美味しいコーヒーが抽出できると話題の器具エアロプレスをご存知でしょうか? 今日はそんなエアロプレスの魅力について語っていきます。 そもそもエアロプレスって!? 空気の力を利用して抽出するコーヒー器具。 挽き目や分量などを変えることで様々な味を再現できます。   なんと世界大会まであります!!   セット内容は ・軽量スプーン ・キャップ(フタ ...
コーヒーを淹れている写真でよくみられるのがお湯を注いだ時に粉がハンバーグみたいにぶわぁーっと膨らむシーン。 そして世間ではこの膨らむコーヒーが美味しいコーヒーなんですと言われています。 果たして本当に「膨らむ=美味しい」というのは正しいのでしょうか?   そもそもなんで膨らむの?? 珈琲豆は最初から茶色ではありません。 収穫され精製処理して乾燥した豆の状態で日本に輸入されます。 これが ...
ありそうでなかったお試しセット!! 当店のコーヒーを初めて購入する場合、何を買えばいいのか迷うのではないでしょうか。 実店舗に来て頂ければコーヒー注文して飲んで確認ということも可能。(現在はテイクアウトのみ) でもオンラインショップではそういうわけにもいきませんよね? ましてや買ってみたけど好みの味じゃなくて無駄にしたらもったいない・・・。 ならば!!まずは人気の商品を試してみて!!ということで作ってみました! ...
前回、手回しミルについてのおすすめを書きましたので今回は電動ミル編です。 前回の記事はコチラ→ 手回しミルはどれがおすすめ?失敗しないための珈琲豆屋店主のレビュー   電動ミルって? 豆を挽く(粉)ための機会です。電動なので手回しミルに比べ楽に挽けるのがポイント。 しかし値段も種類もさまざまあります。自分の生活スタイルに合ったものを選びましょう。   まずは Melitta(メリタ ...
どうせなら豆を挽くとこからやってみたい! でもどんなミルを買えばいいのかわからない。 という方に今日は店主が今まで使用したことのある手回しミルについて書いみました。 使って見ないとわからないことも多いので参考にしてみてくださいね。   Kalita ミニミル 私が初めて購入したのがこのミニミルでした。 決めた理由は形も定番だし値段も手頃だったということです。 どのミルもそうですが最初に挽き目 ...
LINE@友達追加で300円割引
  • facebook
  • instagram
  • Twitter

宅配便   → 6000円以上無料

メール便  → 2000円以上無料

【店舗情報】
テキストが入りますテキストが入りますテキストが入りますテキストが入りますテキストが入りますテキストが入ります